2012年01月31日

いなばのツナとタイカレー


この缶詰で手軽におかずが一品できます。
いなばのツナとタイカレー。

120131_2303~01_Ed.JPG


ツナとタイカレーって合うんですね!
ネットでの評判も上々です。
赤缶(レッドカレー)はマイルドな味。
白缶(グリーンカレー)はピリ辛です。
こんな動画みつけました


缶詰といえど、かなり本格的にスパイシーでおいしいし、ヘルシーだし、
売ってたら買っちゃいます。
そのまま食べてもおいしいけど、
私はもやしの上にこのツナぶっかけて、電子レンジでチンして食べます。
色目(緑色)がほしい時は、絹さや or いんげんを混ぜて。(安い野菜だな)

ただタイカレーだから、日本のごはん(米)には合わないかも。
ウチは土鍋で炊くごはんで粘り気が強く、このツナ缶をおかずにすると違和感あります。
電気炊飯器で炊いたごはん(パサパサする)なら合うかも。
いずれにせよ、重宝する缶詰です。


※今までこういうのに参加したことなかったのですが、
調べてみたら今回たまたま、
こういうキャンペーン期日間際にブログをアップしていたので
便乗してみました。

http://www.inaba-foods-online.com/?tid=3&mode=f2
posted by 亀有夕子 at 23:42| Comment(2) | TrackBack(0) | いろんなお店・いろんな商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月29日

冬の洗顔、パウダーフレッシュ


冬の洗顔は大事な皮脂まで落としてしまいそうで、洗浄力のある石鹸は使わないことにしています。
マジックソープ(← 最も刺激が少ないといわれるベビーソープ)を希釈してもヒリヒリ感が残るため、今年も注文することになりました。
ル・アド自然派くらぶパウダーフレッシュ
酵素が必要な皮脂を残し、汚れだけをしっかり落としてくれます。


5.000円以上のお買物でもらえるポイントシールを3枚集めると、
こちらのパウダーフレッシュが手に入ります↓(今回はそれで入手した!)

【送料無料】楽天洗顔ランキング1位!初回限定1,000円!31年間2万人に大好評!天然パパイヤ酵素洗顔料旧指定成分無添加・無着色パウダーフレッシュ【smtb-tk】

パウダーフレッシュ無香料で無添加
簡易包装で、容器はいたってシンプル
「中身にお金をかけて、容器にはお金をかけてない」のだそうです。
それにしてもまるで小麦粉みたいで、まったく可愛げのない香りです。(^^;
映画でいえば、ロッキーと知り合った頃のエイドリアンかな?(笑)
手のひらで洗顔パウダーを溶かすのですが、慣れないうちはダマになったりするかも。
だけど洗顔後はつっぱらず、スベスベ感があります。

実はこのパウダーフレッシュ、もうたいぶ昔に試供品で使ったことがあります。
当時私は、大西結花が宣伝していたパパウォッシュを愛用していました。
パパウォッシュも同様の酵素パウダーですが、香料入りで、わりとカワイイ容器に入っています。
それならば!とパパウォッシュをリピしてました。
若い時って、効果よりも見た目や香りを優先しやすいんですよね。
肌もまだ元気だから、効果の違いもイマイチよくわかりませんでした。
今は肌が衰えたせいか?、敏感になった分、かろうじて違いがわかります。

まず、パウダーフレッシュの中身はいいんだけど容器がチープで湿気やすい。
パウダータイプの洗顔料にとって湿気やすい容器は致命的。
そういうわけで再度パパウォッシュを使ってみたのですが、
肌質が変わってしまったのか、あまり効果がわからず、結局無香料パウダーフレッシュに戻りました。
昔より皮脂量が減ってしまったのかもしれません。
パウダーフレッシュの、根こそぎ洗浄しないところが気に入ってます。
特にこの季節、皮脂を落としすぎると乾燥しがち。
どんなに化粧水で保湿しても、冷たい北風をまともに受けたら、皮脂(うるおい)不足の肌はカサカサしてしまいます。

このパウダーフレッシュ、今じゃ楽天ですごい人気なんですよ。
ただし夏場は、私には洗浄力が物足りないです。
敏感肌の方や、冬に使うならピッタリ。

posted by 亀有夕子 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 化粧品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月26日

ゆかいな100均、便利な100均


亀有駅前ヨーカドーの5F にできた、ダイソー(100円ショップ)へ行ってきました。

雑巾といふものは

→ ※イケナイことだと知り、店内画像を削除しました。m(_ _)m(2013年6月27日)

相棒によると、雑巾とは新学期が始まる前夜に用意するもの。
オカンに拝みたおして作ってもらうもの。
無地のタオルで縫い合わせたものがのぞましいが、本来は不要になった古着で作るもの。
名前はカタカナで、縫って記すもの・・・らしい。
100円で買える絵柄付き・名前シール付き雑巾は邪道だという。
いっておくが、私が作る雑巾の縫い目は3cm幅だぞ。

布団たたきのおまじない

→ ※イケナイことだと知り、店内画像を削除しました。m(_ _)m(2013年6月27日)

相棒がいうには、右端の黄色い布団叩きが定番の「ミヨコモデル」
これで布団を叩くと迷惑な住人が逃げだす、というおまじないつき。
こちらをクリック

・・・だけど布団は叩かないほうがいいのよ。
たまに親の仇みたいに叩きまくる人がいるけど、うるさい。

5円でコピーができるなら

→ ※イケナイことだと知り、店内画像を削除しました。m(_ _)m(2013年6月27日)

大量にコピーする人は、亀有駅前のダイソー(イトーヨーカドーの5F)がおすすめ。
1枚5円は安いですね。


それより安いのが某大学のコピー機。
コピー代がなんと無料。
裏紙を広告にしてるから、学生は無料で利用していました。
学生をターゲットにした広告が、ピンポイントで伝われば効果でやすいし、
利用する側も、重要文書のコピーでなければ裏紙広告でOK。
そういうGive&take もあるのね。


ラベル:ダイソー
posted by 亀有夕子 at 11:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 亀有紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

広島弁でアポロを叫ぼう


ポルノグラフィティを調べていたら、デビュー曲「アポロ」の広島弁バージョンがあるという。
某テレビ番組で、広島出身の吉田拓郎が詩をいじったそうな。
これがウケる!!
私の親も広島ちかくの島育ちだから、広島弁は小さい頃から聞きなれてるけど、
これはイイ!!

♪ ずっとずっと前からもう〜の部分が
♪ えっとえっと前にゃもう〜になってて笑った!!



そう、広島弁は「えっと」ってゆう!!
「そがにえっと変わりゃせんが(そんなにたいして変わらないでしょ)」とか!!
「えっと」って、英語でいうところの “ very ” なのか!?
吉田拓郎が広島弁で「アポロ」を歌えば、凄みのある歌になる!!
ポルノグラフィティ岡野昭仁も広島(因島)出身で、もうノリノリ!!
中性的でスタイリッシュな岡野さんのボーカルが、
ギャップありすぎてしんぼうたまらん!!(笑)
こちらをクリック

ワシらが生まれてくる
えっとえっとまえにゃもう
アポロ11号は月に行ったんじゃ言うんじゃけん

ワシらがこの町がまだ
ジャングルじゃった頃から
変わりゃせん愛の形さがしちょる


いいわ〜方言って響くわ〜
これならよさこい祭りの踊りにも合うわ〜💓
続きを読む
posted by 亀有夕子 at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | おもろいなぁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

伊勢佐木町へ行ってきました


初雪が降るようなクソ寒い日に、横浜へ行ってみた。
毎回来るたびどこかしら変わってる。
伊勢佐木町はどこにでもあるようなチェーン店でいっぱい。

120120_1414~01_Ed.JPG
このBOOK OFFもそう。
昔この角地はハマギン(横浜銀行)とカメラのお店だった。
漫画「ハイティーン・ブギ」には当時の背景として描かれている。
(たしか翔と桃子の待合せ場所だったんじゃないかな?)

ハイティーン・ブギ  (1-6巻 全巻)


120120_1416~01_Ed.JPG
あ〜れ〜〜〜〜こんな立派なビル知らない!
1Fがセブンイレブンサイゼリア!?
ここって、ここって、コジマがあったんじゃないのっ!?
コジマでみた新発売のヘルシオは、あの当時買えなかったけど今は毎日使ってる。
同じ並びにある石丸電気は健在で、Foodexpressマルエツプチになっていた。


120120_1417~01.JPG

ここが高級アジアンリゾート風カラオケ店パセラ(横浜関内店)
パセラといえばハニトー(ハニートースト)
巨大パセラ名物ハニトーが店頭でお出迎え。
パセラの平日カラオケ料金(昼間)は歌広場なみに安い。
アルバム曲だって充実してる。
こ〜んなフレッシュジュース(パイナップル)付きで、600円/90分。
1000円でフリータイム。

120120_1500~02.JPG
昨夜相棒が不気味な怪音波を発していたので、おそらく歌っている(=機嫌がいい)のだろうと解釈し、何の曲か聞いてみたら
「僕が触れた指先にそっと≠竄ネいの!!」とはぐらかす。
問い詰めるとポルノグラフィティの「サボテン」という。
よく知らないのでカラオケ選曲中に「サボテン」を流してみたら、
こんな縁起でもない曲歌うなよ!!むかっ(怒り)
腹立つからパセラ「恋のタマゴ」(谷山浩子)を歌ってきた。


パセラはトワレだって柄付きトイレットペーパーが2種類。
おまけに店長への一言ノートが置いてある!!
「お気づきの点があればご記入ください」とあるけれど、
ノートを開けば「ノリちゃん大好き!!」の走り書き。
 ↑それがお気づきの点≠ゥ!?(笑)
いまどきのラブホみたいにオシャレな秘められた個室≠セから、勘違いされてる!?(^^;
120120_1540~01_Ed.JPG


最後にユニクロの3Fにあるダイソー(100均ショップ)へ。
(ここもかつてはラオックスのビルでした)

やっと見つけたわ、イボイボのボール。
このイボイボが足裏にきいて気持ちいいのだ。
小さいサイズが一番手ごろなのか、他のダイソーでは売り切れてたの。
これだけでも伊勢佐木町まで来た甲斐があったわい。
→ ※イケナイことだと知り、店内画像を削除しました。m(_ _)m(2013年6月27日)
posted by 亀有夕子 at 19:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内・近辺・小旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。