2010年04月01日

「夜明けのスキャット」を歌って


銭湯へ向かう道すがら、
歯磨き粉を忘れた私に突然相棒が叫びだした。
scat1.jpg
※相棒は6本指の奇形です(ウソ)


何をするかと思ったら、
自分の歯磨き粉を前歯の裏にすりこみ、
私にチューブ(本体)を差し出した。
scat2.jpg


その後ずっと口を開いたままの相棒に、
「夜明けのスキャット」を歌って!とリクエストしてみる。

「ル」と「ラ」と「パ」だけで曲の大半を占める、「夜明けのスキャット」。
歌うとこうなる。
scat3.jpg


そんな会話で揉み合いになりながら日立湯の扉を開くと、
番台にはオカミさん。
先日頂いたスタンプカードの景品のお礼をいうと、
条件反射で相棒も頭を下げる。
scat4.jpg

お見苦しい点があったことを、この場でお詫び申し上げます💧


<おまけ>
100327_2144~01.JPG

日立湯の寒椿(…であってるのかな?)
ポッと開いた赤い花に、紺の花瓶がいかにも和風。
posted by 亀有夕子 at 05:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 銭湯ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。