2011年10月16日

続・第27回 葛飾区産業フェアにいってきました


2Fで展示されていた、葛飾青色申告会による書道展作品。
「電子申告」「青色申告納税」「くみんぜい」など、墨字で書かれたリアルな文字たち。
自営業の方にはさぞかし頭の痛くなる言葉かと。
「もっと面白い言葉ないんかな?」と相棒にいうと、
組んず解れつ(くんずほぐれつ)だって。

111015_1317~01_Ed.JPG

こちらも2Fで、パティシエによる力作デコレーションケーキ。
どれもきれいで目移りします。
111015_1313~01.JPG


いるんですよねー、
「触れないで下さい」って書いてあるのに、思いきり指つっこんだ跡が。(^^;
しかもひとつやふたつじゃなくて。
会場は子どもが多く、至近距離だから隙をみてズブズブ?
5分後に戻ってみると、さらに増えてた指の跡。

111015_1313~02_Ed.JPG

こういうのって模倣犯が連鎖するんです。
きっとパティシエは、
完成するまで指先神経集中しまくってデコレイトしただろうに、
作品を台無しにされるのは一瞬の出来事なんですね・・・(泣くわぁ)。

相棒はこのケーキが和風で一番気に入ったみたい。
特に「キツネのような虎の顔がいい」と。
どうも相棒の趣味がよくわからない。
111015_1314~01_Ed.JPG

テクノプラザかつしかのお向かいにあるセブンイレブンで。
これもよくわからない相棒の趣味なのですが、実は熟女好き。
五十路妻っていう(アダルト)雑誌があるよ」と指さすと、
「ええっ!?」と驚きながら、まんざらでもなさそう。


暴発!五十路妻 (FURIN MOOK) [ムック] / ブライト出版 (刊)

「四十路妻はわかるけど、五十路妻 」
「どう? 五十代でアダルト雑誌の表紙になる女の人って」
「青戸の人は趣味が偏ってるなぁ(※テクノプラザかつしかの前のセブンは葛飾区青戸)
亀有駅北口の本屋さんにも 五十路妻 の雑誌あったで」
ホンマにっ!? ❤」

趣味が偏ってるのはお前じゃ。

posted by 亀有夕子 at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 葛飾町工場物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/230686949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック