2012年08月04日

お呼ばれしてきました


ウチらにとって初めての、ご近所さんお呼ばれ!!
いやぁ〜手料理おいしかったです!!(ホント、ホント!!)
どうもごちそうさまでした!!

ブルーチーズとトマトをクラッカーで。
青カビうまぁ〜!!(笑)

120804_1837~01.JPG

レタスに巻いて食べるのとか、
肉じゃがみたいなのとか、
いろいろ出してもらったはずなのに、
食べることに集中しすぎて料理名全部忘れた!!(^^;

これもシンプルですごくおいしかった。
鶏の炊き込みご飯。

120804_1946~01_Ed.JPG


それとおもしろかったのは、○走族○りの話と、「焼肉屋食べ放題DEピラニア的食い尽くし」の話。(^^;
ギョッとしたのはラップ音。
話の流れで “ 生かされてる実感 ” を喋っていたら、テレビ周辺でバチバチ音がした。
久しぶりだわ、ラップ音。


だけど家に帰ってから罵りあいの反省会。
ずっとトイレを我慢して、苦痛に顔を歪めていた相棒と、
出された料理をこぼしまくっていた私。

「トイレくらい自分から断っていけよ!!」
「あんたかて料理こぼして、2回目は●●さんも黙ってたやんか!!」

粗相ばかりでスミマセン、これから少しずつ世慣れしていきます。

120804_2245~01.JPG

寄り道のTSUTAYAで、清楚な浴衣姿のお嬢さん発見。
アリオ亀有にある、ワキ毛みたいな黒いレースの浴衣じゃないのね。


posted by 亀有夕子 at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月23日

大事なのは?


相棒に聞いてみた。

「私に花買おうとか思わへん?」
「なんで?」
「女の人に花買う男の人って、結構おるみたいやで。」
「なにゆーてんの!? 大事なのは花やないねんっ!!」
「花やっ!!むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

そうよ、そうよね、服でさえ自分で買わない人が私に花なんて買うはずがないわ!
ほっとくと私のチュニックで外出するようなヤツだし。

ちなみにベルメゾンのカタログにあった、コンバースのチュニック
相棒がいうには、このくらい丈が長いとお腹が冷えなくていいらしい。(女みたいなことゆうなよ)
ひとまず本人に聞いてから購入しようと、帰宅するまで待ってみた。
案の定えらく気に入った相棒がブルーを指定。↓
チュニック.jpg


「あ、残念!! ラス1やったLLサイズが売り切れてるわ!!」
「なんやねん思わせぶりなことゆうて!! 僕の好きなチュニックが・・・・」
「チュニック好きってゆうなっ!!」
「これで男物ってないの?」
「もともとチュニックは女物じゃっ!!むかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)

ダメだこりゃ!
こんなヤツ、一生待っても花なんか買って来ないぞ。
呆れる私に再度力説する相棒。

「花よりも旅行のほうが大事やねんっ!!」

うっ・・・こやつ、私のツボをおさえてやがる。

「○万円の花束と○万円の旅行やったら、どっち取るねん!?」

ああくやしい!!
旅行を取るわっ!!
花なんかいつでも買えるものっ!!

そういうわけで2年ぶりに旅行します。
ここんとこ帰省旅行ばっかりだったけど、久々に見知らぬ地方へ行ってきます。
8月か9月あたりに。

posted by 亀有夕子 at 13:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月22日

あちこちいってます


青山フラワーマーケットは至るところにあるけれど。
日暮里駅のお店は手抜きしてないグラスブーケ。
最近銭湯へいけてないから、そのかわりに心の贅沢として買っていきました。

120619_0845~01_Ed.JPG


ちょっと見えづらいですが。
東京駅から皇居に向かって歩いていたら、イモ虫が死んでました。
雨が降ってたせいか、蟻だけでなくナメクジまでたかってました。
食物連鎖だね。

120612_1354~02_Ed.JPG


こないだは六本木でお風呂屋さんを発見。
どうやら高級なお風呂屋さんみたい。
亀有にも老舗の高級浴場があるけど、男性専用だもんなぁ。(角海老)

120618_1434~01.JPG


台風が直撃していた日暮里駅で、再び青山フラワーマーケット。
のりかえの合間に覗いてみたら、若い男性がブーケを選んでいるじゃありませんか!!
1人や2人じゃない、5分間に3人の若い男性がそれぞれにお花を買って行きました。

120619_2029~02_Ed_Ed.JPG

誰にあげるのかしら?
あの時間帯にライブの花束とかありえないし。
お水のネーチャンにあげるとか?
もし自分用だったら、男性客向けのアレンジフラワーがあればおもしろいかも。
“ 俺のブーケ ”・・・なんてね。(^^;

posted by 亀有夕子 at 12:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

うるつやリップ

・・・らしいですわ、相棒によると。
蒟蒻ゼリーでこんな一瞬芸を披露された私は、かける言葉がみつかりませんでした。
なので、とりあえず撮影してみました。

バロム1に出てくるクチビルゲみたいやな。
120525_2354~01_Ed.JPG


そういえば、マンナンライフの蒟蒻畑で窒息死云々の裁判がありましたね。
パッケージに「お年寄りと幼児は食べないで」と表示してあるのに、
半解凍のゼリーを孫に食べさせて窒息死させたばーちゃん。
これだけ読むと、どうして裁判沙汰にするのかわかりません。
「問題とすべき危険性は食材ではなく食べ方」の判決を、積極的に支持します。
こちらをクリック

毎年お正月には、お餅を食べて窒息死するお年寄りが必ずいます。
お餅を食べて亡くなる幼児、っていうのはあまり聞きません。
そのくらい、幼児には注意して食べさせてるか、食べさせないのがお餅。
そのくらい、危険でも死亡事故が多発しても、食べたくなるのがお餅。
裁判沙汰になって、お餅も蒟蒻畑も食べられなくなったら困ります。
弱者の側に立ちすぎ。
しまいには日本国民全員が、離乳食とミキサー食になってしまいますよ?




今もそうですが、マンナンライフの蒟蒻畑が販売中止になった時、
他社製品の蒟蒻ゼリーがたくさん出回っていました。
だけど私はマンナンライフの蒟蒻畑にこだわりました。
だって一番弾力性のある食感で、ハート型の容器もかわいいし、おいしいんだもの。
同業他社の商品はゆるい蒟蒻ゼリーで、それならゼラチンとかわらないわ。



それにしても世の中には、喉が細い人っていますよね。
某グループホームで一緒に夕食作りしていたヘルパーのおばあさん。
すっぽんのサプリメントを2粒あげたら、
「一度に飲めないの。 喉が引っかかっちゃって」と、ひと粒ずつ飲んでいました。
それをみて私は、
「年を取るほど体内のうるおい(水分)が減るから仕方ないよねー」と思っていました。

ところが相棒にDHAのサプリメントをわたしたら、同じ飲み方をしているではありませんか。
グループホームのおばあさんより、半世紀以上年下なんですよ、相棒は。
私は8粒くらいなら一度に飲み込むことができます。
成人男性がチマチマ飲み込む姿を見ると、まるで上品ぶってるみたいです。

「一気に飲め!!」といっても、
「喉つまるんや!!」と、やはりひと粒ずつです。
相棒のことを “ Hiyowar(ヒヨワー)”と呼んでしまいそうです。

今からこんなんじゃ、年を取ったら嚥下機能がすぐ低下するでしょう。
嚥下ができないと、肺炎こじらせてポックリいってしまうかもしれません。
成人男性ならとりあえず、蒟蒻畑で嚥下機能を鍛えましょうか。
(うるつやリップはやめてね)

posted by 亀有夕子 at 12:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

おとなの更正施設


某日曜礼拝で、いつもケーキを作ってきてくれる人がいて。
しかも毎回違う内容でハーブティ付き。
ケーキとハーブティの組合せも抜群。
この日はにんじんのケーキ。

120129_1231~01.JPG

こういうのがすごく嬉しかったりする。
お金出して買うケーキも好きだけど、
商品化してないケーキって、その人独特の味がある。
この日はチョコブラウニー。

120122_1210~01_Ed.JPG

賛美歌で気に入ってるのは、
♪ わがたま〜いざ〜たたえよ〜と、
♪ すべて〜が生きる〜すべて〜が生きる〜っていう歌。(← 題名わすれた)
音楽の授業で習ったフォスターも好き。
「七つの水仙」は賛美歌っぽいけど、教会では歌わないのかな?
↑ 相棒がいうには「ヒモの歌」だそうです。(^^; ↑

今月はまだ顔出してないけど、また賛美歌うたいにいきますね。
あ・もちろん祈りにもいきます。
感謝もするし、罪を悔い改めます。
相棒からはいろんな意味で「そろそろ行ってきたら?」といわれます。(^^;
私が荒んでると、「行ってきたら?」が「行っておいで」になります。(^^;;
日曜礼拝って、おとなの通所型更生施設かしら?(笑)


posted by 亀有夕子 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。